“バツ2”辺見えみりの困った恋愛体質

 実際、辺見のインスタグラムには飲酒関係の写真が少なくない。ママ友らと楽しく飲んだことや日本テレビ系のバラエティー番組「PON!」のスタッフと4軒ハシゴした、アナウンサーと飲んだ、などなど。すべてをアップしているはずがないので、たしかに下戸の夫がボヤくのも無理はない。だが「問題の本質はそこではない」と声を大にするのは辺見をよく知る関係者だ。

「えみりは極度の恋愛体質なんですよ。とにかくホレたら一直線。相手との相性を見ずに、すぐ籍を入れようとするから、うまくいかなくなるんです」

 たしかに、松田とは2010年5月、舞台「罠」での共演がきっかけで付き合い始め、11年3月には結婚している。交際期間は1年にも満たない。前夫の木村とも05年10月に知り合い、わずか3か月で入籍するという超スピード婚だった。交際期間の長短が結婚生活に必ずしも関係あるとは言えないが、辺見の場合は“前のめり感”がハンパないと、この関係者は強調する。

「好きな男性に対して依存心のようなものが強いんです。『この人しかいない!!』みたいになっちゃう。木村のときも松田のときも私を含めて周囲は反対したんですが、絶対に聞きません。えみりが幼いときに、父親の西郷輝彦さんと母親の辺見マリさんが離婚しているんで、いろいろトラウマがあるのかもしれませんね」

 とはいえ、このような恋愛体質が変わったかどうかは不明。再び恋愛のアクセルを踏みっぱなしになる可能性もあり、同関係者は「バツ3にならないように、相性を見極めてほしいです」と忠告したが、果たして…。

あわせて読みたい

気になるキーワード

東スポWebの記事をもっと見る 2018年4月10日の芸能総合記事
「“バツ2”辺見えみりの困った恋愛体質」の みんなの反応 13
  • 匿名さん 通報

    結婚して数年でなぜ離婚するのか?数年で離婚するならなぜ結婚するのか? 今の「結婚」は「しばらく付き合ってみました」というものなのか?

    14
  • キジトラ 通報

    もう結婚しない方がいいと思う。

    13
  • 匿名さん 通報

    男性タレントやお金持ちの一般男性も、この人注意しつつ距離を取った方が良いと思う。目を付けられちゃ駄目だよw

    10
  • 匿名さん 通報

    籍も入れず同棲してるより余程誠実じゃないの?

    8
  • 匿名さん 通報

    2月の離婚の話がなぜ今頃? 結婚は1人では出来ないし相手も大人なんだからどっちもどっち。世の危惧は余計なお世話で今後も恋愛も結婚もできるだろうね、勿論継続するつもりで。文句言うのはやっかみ。

    8
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「小川菜摘」のニュース

次に読みたい関連記事「小川菜摘」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「瀧本美織」のニュース

次に読みたい関連記事「瀧本美織」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「木下優樹菜」のニュース

次に読みたい関連記事「木下優樹菜」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。