【天皇賞・春】カレンミロティック・平田修調教師 齢重ねて経験豊富

天皇賞・春(日曜=29日、京都芝外3200メートル)】今年で10歳を迎えたカレンミロティックだが、前走の阪神大賞典でも5着と衰えを感じさせない走りを見せている。春の天皇賞は2着、3着のある最高の舞台。ベテランならではの経験を武器に上位進出を狙う(18日撮影)。

あわせて読みたい

気になるキーワード

東スポWebの記事をもっと見る 2018年4月25日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「ジャパンカップ」のニュース

次に読みたい関連記事「ジャパンカップ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「凱旋門賞」のニュース

次に読みたい関連記事「凱旋門賞」のニュースをもっと見る

新着トピックス

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。