【ボクシング】亀田興毅 引退「試合」はNGだけど…

【ボクシング】亀田興毅 引退「試合」はNGだけど…
亀田興毅

【格闘技情報局】

 ボクシング担当記者:やっぱり「試合」は無理ってことですかね。

 デスク:亀田興毅(31=協栄)の「引退試合」の件か? 中止になったの?

 記者:2010年3月のWBC世界フライ級タイトルマッチで判定負け。プロ初黒星を喫したポンサクレック・ウォンジョンカムさん(40=タイ)と8ラウンドの試合をすることを申請していましたが、JBC(日本ボクシングコミッション)は26日、ポンサクレックさんへのライセンス交付を認めませんでした。

 デスク:一部では「原則は6ラウンドで行われる認可試合を、世界王者同士の試合ということもあり、8ラウンドとして認めるという連絡が来た」との情報も流れたけど…

 記者:JBC側は「そもそも『認可試合』という言葉はない。誤解を招く表現はやめてほしい。どこかに認める連絡をしたこともない」と話しています。認められるのは「10オンス以上のグローブを使っての、原則6ラウンド以内のスパーリング」とのことです。

 デスク:それじゃ、因縁の相手との「スペシャルマッチ」は実現しないということか。

 記者:JBCは「試合」はNGだけど「スペシャルマッチ」の表現ぐらいはいい、としています。ただ観客が誤解しないよう、当日は「スパーリングを行います」とアナウンスするそうです。

 デスク:8年前は採点に不満の亀田陣営が大荒れになったよな。スパーリングなら採点もないから、同じ歴史を繰り返すこともないか。

あわせて読みたい

気になるキーワード

東スポWebの記事をもっと見る 2018年4月27日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「バレーボール」のニュース

次に読みたい関連記事「バレーボール」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ラグビー」のニュース

次に読みたい関連記事「ラグビー」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「バスケットボール」のニュース

次に読みたい関連記事「バスケットボール」のニュースをもっと見る

新着トピックス

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。