広島で逮捕「脱走23日」のサバイバル術

 逃走23日…。愛媛県今治市の松山刑務所大井造船作業場から受刑者の平尾龍磨容疑者(27)が脱走し逃走を続けていた事件で、広島県警は30日昼、JR広島駅近くの広島市南区西蟹屋3丁目の路上で指名手配中の平尾容疑者を発見し、逃走容疑で逮捕した。逮捕容疑は4月8日午後6時10分ごろ、同作業場から逃走した疑い。警察の網の目から逃れ続け、全国から注目されてきた“最強の逃走犯”はどうやって身を隠していたのか。

 4月8日の逃走から23日目。潜伏先とみられていた尾道市の向島ではなく、平尾容疑者が見つかったのは、“塀のない開放的矯正施設”の刑務所作業場から西へ約65キロ離れた広島市南区の市街地だった。

 30日午前11時25分ごろ、JR広島駅近くのネットカフェから「似た男がいる」と110番通報があった。広島県警の警察官数人が向かうと、平尾容疑者はサンダルを脱ぎ捨ててダッシュ。小学校の塀をジャンプで乗り越えようとしたところを、タックルで取り押さえられ、あえなく御用となった。

 警察の調べに本人と認め、「刑務所での人間関係が嫌になった」「逃げるのがしんどかった」と供述しているという。確保時は現金約2万円を所持していた。逃走時とは服装が変わっていたことや、顔の肌ツヤもよいことから、物を盗んで食いつないでいたとみられる。同日中に広島県警から愛媛県警に身柄が移送され、本格的な取り調べが始まった。国民が4月中ずっと注視し、行方を想像していた逃走経路が明らかになりそうだ。

...続きを読む

あわせて読みたい

気になるキーワード

東スポWebの記事をもっと見る 2018年5月2日の社会記事
「広島で逮捕「脱走23日」のサバイバル術」の みんなの反応 14
  • 匿名さん 通報

    典型的チョソ顔

    8
  • 匿名さん 通報

    この男、筑豊出身みたいね。顔立ちからいっても半島の血が流れているのは間違いなさそうだな。

    7
  • 匿名 通報

    特別に自衛隊訓練・勤務で懲役ってのもいいかもね・・・ 殺人や傷害犯じゃないらしいし。

    5
  • 匿名さん 通報

    つくづく、日本は犯罪者や不良害国人にとって、最高な国なんだよなー。

    5
  • 匿名さん 通報

    自衛隊のある幹部からも「隊員は盗みを働くことはないが、それでも平尾の行動力は認めざるを得ない」?毎日窃盗で逮捕されてるだろ?海自だろ?特殊作戦群だろ?

    4
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「監禁」のニュース

次に読みたい関連記事「監禁」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ひき逃げ」のニュース

次に読みたい関連記事「ひき逃げ」のニュースをもっと見る

新着トピックス

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。