TSMC、iPhone 7向け「Apple A10」チップを独占的に受注!?

iPhone 6sの発売前に、次のiPhoneの話をすると、何とかが笑うと言われそうですが、サプライヤー界隈では、既に1年後に向けた準備が着々と進んでいるようです。

DigiTimesの記事によると、2016年3月にも本格的な生産が始まるiPhoneの次期プロセッサー「Apple A10(仮称)」を、TSMCが独占的に受注したとのこと。

また、「Apple A10」は、16nmプロセスの3Dトランジスタ技術「FinFET」が使われる、としています。

ソースは明記されていませんが、iPhone 6s・6s Plusに搭載されている「Apple A9」のうち半数は、TSMCが受注しているとも伝えています。

TSMC、iPhone 7向け「Apple A10」チップを独占的に受注!?

プロセッサの受注に関しては、サムスンからTSMCへ移行中なのかもしれませんが、1社独占にして大丈夫なのか心配な気もします。

iPhone 7(仮称)は、初代のiPhoneから数えるとちょうど10世代目にあたります。

プロセッサーおよびデザインの刷新も含め、他にどんな進化を遂げるのか今から楽しみです。

©2014 "Touch Lab - タッチ ラボ".
TSMC、iPhone 7向け「Apple A10」チップを独占的に受注!?

あわせて読みたい

気になるキーワード

Touch Labの記事をもっと見る 2015年9月15日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「Apple」のニュース

次に読みたい関連記事「Apple」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「Google」のニュース

次に読みたい関連記事「Google」のニュースをもっと見る

新着トピックス

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。