Appleが、WWDCでiPhone向けの次期OS「iPadOS 18」を発表しました。

Apple、次期OS「iPadOS 18」を発表〜計算機アプ...の画像はこちら >>

iPadOS 18の主な新機能:

  • フローティンタブ
  • コラボレーション
  • SharePlay
    • ドキュメントの同時編集
    • ライブアクティビティの追跡
    • FaceTime付きメッセージング

  • 計算機を追加
    • 履歴
    • MathNotes
    • 手書き計算式の認識
    • 変数への対応
    • グラフ機能
  • SmartScript
    • 手書きの調整・編集
  • Apple Pencilの拡張機能
    • Apple Pencilの長押しでUIの表示
    • アクションの即時実行
  • PDFの変換とメモ
    • PDF文書を対話式オブジェクトに変換
    • 手書きメモと絵文字の追加
  • Apple Intelligence対応
    • 生成AIのインテグレーション
    • ライティングツール
    • 画像/アニメーション生成
    • コンテクストを理解したアクション
    • デバイス内生成/プライベートクラウド
    • Siriは存続

「iPadOS 18」リリースの予定

「iPadOS 18」のベータ版は本日より開発者向けに公開され、リリースは例年通り今秋を予定しています。

このアップデートの対応機種は次のとおり:

  • iPad Pro (M4)
  • iPad Pro 12.9-inch (3rd generation and later)
  • iPad Pro 11-inch (1st generation and later)
  • iPad Air (M2)
  • iPad Air (3rd generation and later)
  • iPad (7th generation and later)
  • iPad mini (5th generation and later)

【リンク】Apple.com – iPadOS 18プレビュー

©2019 "Touch Lab - タッチ ラボ".