体験型次世代エンターテインメント「CHIMERA GAMES」を知っているか

体験型次世代エンターテインメント「CHIMERA GAMES」を知っているか

エクストリームスポーツやストリートカルチャー、音楽を融合した体験型次世代エンターテインメントである「CHIMERA GAMES(キメラゲームス)VOL.7」が、5月18日、19日の2日間、東京のお台場特設会場で開催された。



CHIMERA GAMESは、ストリートカルチャー、アーバンスポーツ、エクストリームスポーツ、パラスポーツ、音楽シーン、サブカルチャー、世界各国のカルチャーなどが集結したことにより新たなカルチャーを生み出す「融合性」「エンターテインメント性」「体験性」の3つをコンセプトにした日本最大級の体験型イベント。



今回のCHIMERA GAMESでは70以上もの無料コンテンツが用意され、子どもだけでなく、大人にとっても最高の遊び場となった。他のイベントと大きく違うのは、見るイベントではなく体験型のイベントだということ。



ファミリーでの参加者が多く、BMX、ローラースケート、インラインブレード、スケートボード、キックスケーターなどで会場を移動する姿も目立ち、都心にありながらも独特の雰囲気を味わえる。



体験型次世代エンターテインメント「CHIMERA GAMES」を知っているか

人工芝も敷かれさまざまなコンテンツが用意されていた




70以上の無料コンテンツは1日では体験できない



70以上もの無料コンテンツの中から、あまり聞いたことのないマイナースポーツの一部を紹介する。



スラックライン

幅5センチほどのベルトの上で自由にパフォーマンスをする新感覚スポーツ。クライマー達がヨセミテ公園の木々にロープを巻いて綱渡りをしたのがルーツ。


あわせて読みたい

LIMOの記事をもっと見る 2019年6月2日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。