富士フイルムHDが▲7%弱安の急落! 日経平均株価は続伸

■【東京株式市場】 2019年8月9日



富士フイルムHDが▲7%弱安の急落! 日経平均株価は続伸

■株式市場の振り返り-日経平均株価は続伸、3連休控えた模様眺めで実質的な薄商い



2019年8月9日(金)の主要指標(カッコ内は前日終値比)



  • 日経平均株価 20,684円(+91円、+0.4%) 続伸
  • TOPIX 1,503.8(+5.1、+0.4%) 反発
  • 東証マザーズ株価指数 871.7(▲4.3、▲0.5%) 4日ぶり反落

東証1部上場銘柄の概況



  • 値上がり銘柄数:1,209、値下がり銘柄数:837、変わらず:103
  • 値上がり業種数:24、値下がり業種数:9
  • 年初来高値更新銘柄数:49、年初来安値更新銘柄数:91

東証1部の出来高は11億8,564万株、売買代金は2兆1,466億円(概算)となり、いずれも概ね前日並みでした(売買代金は小幅増加)。前日並みだったとはいえ、9日はミニSQ算出に伴う嵩上げが少なからずあったことを勘案すると、実質的には商いが大きく減ったと見られます。3連休を控えての模様眺めムードに加え、夏季休暇に伴って外国人投資家の参加者が少なくなったことが主要因と見ていいでしょう。



そのような中、日経平均株価は終日プラス圏で推移しましたが、膠着感の強い値動きとなりました。前場の序盤にはミニSQ値を意識して一時+164円高となりましたが、その後は20,700円を挟んで一進一退の膠着状態に陥りました。大引け直前には一時+83円高まで上げ幅を縮小する場面が見られ、結局は上昇幅が3桁へ届かずに引けています。続伸となったものの、やや物足りなさが残った印象です。


あわせて読みたい

気になるキーワード

LIMOの記事をもっと見る 2019年8月13日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「日経平均株価」のニュース

次に読みたい関連記事「日経平均株価」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら