女の子を3人出産…姑が放った衝撃発言とは?性別の組み合わせによるさまざまな苦労

女の子を3人出産…姑が放った衝撃発言とは?性別の組み合わせによるさまざまな苦労

何回経験しても、育児はやっぱり大変。3人の子を育てるとなると、性別の組み合わせによって異なるさまざまな苦労があるようです。ときには、思わずママがヘコんでしまうことも…。それは、一体どのような瞬間なのでしょうか。3人の子を育てているママたちに聞いてみました。



■男女混合のママの場合



まずは、男女両方共を育てているママのケースを見ていきましょう。男女の割合によっても、事情が異なるようです。



【男2人、女1人の場合】
・「男の子が2人いると、タッグを組んで大騒ぎ。いつもは大人しくても、複数人いるともう大変です」
・「男の子だけで、危ない行動や悪だくみをしています」
・「兄弟同士の敵対心が強いようで、お互いに嫉妬するときがある」



【男1人、女2人の場合】
・「女の子2人はまだしも、男の子の体力についていけません」
・「末っ子が男の子だったので、自分の年齢的にヘロヘロでした」
・「女の子たちの友達関係の相談に乗らなければならない」



男の子は体力があるぶん、ママがついていけないケースもあるようです。男の子の生まれたタイミングによっては、ママの年齢的により一層キツく感じることもあるでしょう。女の子の場合は、人間関係のアドバイスをする役割も果たす必要がありそうです。



■男の子3人のママの場合



そんなわんぱくな男の子が3人いる場合、どのような苦労が待っているのでしょうか。ママたちの嘆きを聞いてみました。



・「周囲から『次は女の子かもよ』『また男の子だと分かってショックだったでしょ』といわれることがあります。男の子ばかりで残念に思っている、と決めつけないでほしい」


あわせて読みたい

LIMOの記事をもっと見る 2019年8月10日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら