株式相場は大きな転換期か。さらなる上昇に期待が高まる

■【日経平均株価】テクニカル分析 2019年9月16日



株式相場は大きな転換期か。さらなる上昇に期待が高まる

■日経平均は9連騰で一時22,000円台を回復



2019年9月13日の日経平均株価の終値は、前日より228円68銭高の21,988円29銭となりました。9日続伸です。9連騰は、2017年10月2~24日の16連騰以来の長さです。また、13日には一時22,019円と、22,000円台を回復しています。ちなみに13日の終値は令和に入ってからの最高値となりました。



背景はいくつかあります。まず米中の貿易摩擦リスクの後退です。ムニューシン米財務長官が米中の通商交渉が進展しているという見解を示したほか、トランプ大統領も中国との交渉を巡り「暫定合意」を検討していると語ったことが投資家に好感されました。



また、欧州中央銀行(ECB)の金融緩和の再開もありました。日本株に関してはさらに、第4次安倍再改造内閣が始動したことへの期待もあり、買いが広がりました。



今週以降の動きはどうなるでしょうか。9連騰や節目となる22,000円超えなどから、上昇トレンド回帰への期待が高まるところです。



13日の米株式市場でダウ工業株30種平均は8日続伸し、前日比37ドル07セント高の27,219ドル52セントと、1か月半ぶりの高値となりました。



為替相場もこれまでリスクオフの動きによりドルが売られ円が買われる傾向がありましたが、足元では円売り・ドル買いの動きになっており、円安傾向にあることも日本株にとっては追い風です。週初から買われる展開になることも期待できます。ただし、16日は敬老の日の祝日で国内株式市場は休場です。


あわせて読みたい

気になるキーワード

LIMOの記事をもっと見る 2019年9月16日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「株式」のニュース

次に読みたい関連記事「株式」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら