もうやめたい!と思うのはどんな職場?「逃げの転職」で失敗しないためのヒント

もうやめたい!と思うのはどんな職場?「逃げの転職」で失敗しないためのヒント

新卒で入社した企業がブラック企業だったり、自分に合わなかったりということは誰にでもあり得ます。そこで今回は、「もうやめたい!」と思ってしまう職場の体験談や最近話題の退職代行サービス、転職を考えるときに役立つキャリアプランの概要について紹介します。



■やめたくなる職場とは?



まずは、職場環境に嫌気がさしているという声を集めてみました。



気づいた人が損をする職場

「仕事量が多いのに仕事の振り分けが曖昧で、気がついた人が仕事をやらなければいけない雰囲気。みんな見て見ぬ振りだし、上司も誰かやってくれると放置状態で、結局いつも自分がやることになる。かといって評価が良くなったり、給料が増えたりするわけではなく損した気分になるばかり」



パワハラ&セクハラが混じり合う職場

「ノルマが達成できないと大声で怒鳴られたり、アポが取れるまで帰ってくるなと言われたり、上司からのパワハラがひどい。しかも飲み会では聞くに耐えない下ネタのオンパレード。セクハラもキツイけれど相談する相手もいない…」



男性優位な職場

「同じ成果をあげていても、評価されるのは男性ばかり。女性はなかなか昇格させてもらえないし、育休を取った人で管理職になっている人はいない。時代錯誤で古い体質の職場でやる気が失せている」



■広がりを見せる退職代行サービス



実際に会社をやめようとするとき、通常なら自分でその旨を上司や人事に伝えたり、諸手続きを行います。しかし最近は、退職をしたい人に代わって退職希望の旨を会社に伝えたり、退職届や貸与品等を会社宛てに返却する作業を郵送で行う退職代行サービスというものもあります。


あわせて読みたい

LIMOの記事をもっと見る 2019年9月26日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。