中国経済に回復の兆し

■中国市場を見る眼~現地からの報告 <HSBC投信レポート>



中国経済に回復の兆し

中国の7-9月期実質国内総生産(GDP)成長率は+6.0%と、当社予想の通りとなり、市場予想の+6.1%をわずかに下回った。世界第二位の経済大国である中国の経済成長は、大規模な景気刺激策が打ち出されない中にありながらも、比較的良好さを維持している。当局は、十分な流動性を確保するための措置を講じる一方、既に高い不動産価格が更に高騰する事態を回避するため、大規模な刺激策は控えている。



対照的に、世界の他の主要中央銀行は、自国経済への下方圧力の増大を緩和するため、新たな金融緩和策に着手している。欧州中央銀行(ECB)は11月に新たな債券購入プログラム(月額200億ユーロ)を開始する。また、米連邦準備制度理事会(FRB)は、米国経済の減速懸念を抑えるため、7月と9月に政策金利を引き下げたのに続き、10月にはさらに今年3度目の利下げに踏み切った。



■景気回復の表れ



中国の実体経済は、活気ある国内消費支出に支えられ、外部ショックに対する抵抗力を強めている。実際、9月の鉱工業生産の伸び率は前年同月比+5.8%となり、市場予想を上回るとともに8月の+4.4%から上昇が加速した。コンピューターおよび電子機器、電気機械の生産が大きく伸び、自動車生産の落ち込みを相殺した。



9月の自動車販売台数は前年同月比-2.2%であったが、前月の-8.1%減からは改善している。9月の小売売上高を見ると、市場予想通り前年同月比+7.8%となり、伸び率は8月の+7.5%を上回った。


あわせて読みたい

気になるキーワード

LIMOの記事をもっと見る 2019年11月16日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「住宅」のニュース

次に読みたい関連記事「住宅」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。