キヤノンが下げ止まりの気配なく年初来安値更新! 日経平均株価は3日ぶり反発

       


日経平均株価の下落に寄与した下位3銘柄



  • KDDI(9433)
  • ファーストリテイリング(9983)
  • コナミホールディングス(9766)

ハイテク株が総じて買い戻される中、精密機器株の値動きは鈍く、キヤノン(7751)とコニカミノルタ(4902)は4日連続で年初来安値更新となりました。



また、「アビガン」の正式申請で注目された富士フイルムホールディングス(4901)が反落し、KDDIや日本電信電話(9432)など通信株も冴えない値動きとなっています。



その他では、第1四半期報告書の提出遅延で上場廃止となる懸念が高まった理研ビタミン(4526)が、先週末のストップ安に続き一時▲10%安まで売られ、連日の暴落となったことが目を引きました。



なお、連日で上場来高値を更新したファーストリテイリングは小幅反落で引けています。



新興市場(東証マザーズ)では、ジーエヌアイグループ(2160)がストップ安まで売られた一方、バリュエンスホールディングス(9270)は3日連続のストップ高となりました。



あわせて読みたい

LIMOの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「日経平均株価」に関する記事

「日経平均株価」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「日経平均株価」の記事

次に読みたい「日経平均株価」の記事をもっと見る

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月20日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。