【業スー】で「買ってよかった!」時短、高コスパ「お弁当のヘビロテ」食材5選

【業スー】で「買ってよかった!」時短、高コスパ「お弁当のヘビロテ」食材5選
拡大する(全1枚)

高コスパな商品が魅力の業務スーパー。最近は、お弁当用の食材がおいしくて時短になると、ネットやSNSで注目を集めています。



業務スーパーを経営する神戸物産は、業績も好調。「月次IRニュース( https://www.kobebussan.co.jp/upload/ir/IRNews/677/677_20210527.pdf )」(2021年5月27日)では、2021年上期の売上高は1807億8500万円で、前年比109.7%と発表されています。



今回はそんな業務スーパーから、高コスパで時短になるお弁当食材5選を紹介します。業務スーパーマニアがヘビロテする食材をチェックしましょう。



■業務スーパーはお弁当作りの味方



毎日お弁当づくりをする家庭では、忙しい朝の時間が削られたり、おかずがマンネリ化したりと悩みがつきません。そんな家庭の味方になるのが、業務スーパーの食材。



レンジで温めるだけの冷凍食品にもかかわらず、ボリュームもあっておいしいと人気です。お弁当だけでなく、おかず、おやつとしても活躍するので、冷蔵庫のストック食材として重宝しますよ。



■子どもが喜ぶ!お弁当のヘビロテ食材3選



まずは、子どもから人気の高い食材を紹介します。見た目もかわいく、おいしいお弁当のヘビロテ食材をみていきましょう。



ベアスマイルポテト 500g 190円(込)( https://www.gyomusuper.jp/item/detail.php?go_id=3696 )


編集部おすすめ

当時の記事を読む

LIMOの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

経済ニュースランキング

経済ランキングをもっと見る
お買いものリンク