【コストコ】「量が多すぎ…」「飽きた!?」買って食べきれなかった食材10選

【コストコ】「量が多すぎ…」「飽きた!?」買って食べきれなかった食材10選
拡大する(全1枚)

豊富な食品や雑貨が魅力のコストコ。レジャー感覚で買い物ができるスポットとして人気です。新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の影響により自炊する人が増えているため、コスパの良い買い物ができるコストコへの需要も高まっているかもしれません。



株式会社GEEK WORKSが全国の10代~60代の男女(1,034名)を対象に2020年3月24日~2020年3月31日に行ったインターネット調査「新型コロナウィルスによる自炊への影響( https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000050254.html )」では、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)により自炊頻度が増えたと回答した人は全体の71%を占めています。



上手に利用すれば大きな家計の助けとなるコストコですが、なかには味つけが合わなかったり、量が多すぎたりという失敗もあるようです。本記事では、コストコで買って失敗した食材10選を口コミとともに紹介します。



■【食品】味に飽きる。買って失敗した4選 



コストコは冷凍食品やレトルト、味付け肉なども豊富で、あれもこれも購入したくなってしまいます。しかし、実際は食べきれなかったり、味に飽きてしまったりすることも。コストコで買って失敗だった食品4選をみていきましょう。



冷凍アボカドスライス 500g×2袋 998円(込)

自然解凍でそのまま食べられるアボカド。スライスしてあるので、解凍すればサッと食べられます。大容量で低価格なのでコスパは良いのですが、味が気になるという声も。どうやら変色防止のための酸化防止剤による、酸味が原因のようです。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

LIMOの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「株式」に関する記事

「株式」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「株式」の記事

次に読みたい「株式」の記事をもっと見る

経済ニュースランキング

経済ランキングをもっと見る
お買いものリンク