「手間いらず」に会社名を変更した「比較.com」。その本当の理由とは?

「手間いらず」に会社名を変更した「比較.com」。その本当の理由とは?

先日、株式市場関係者をアッと驚かせた社名変更がありました。比較サイト「比較.com」を運営する比較.com株式会社が、2017年10月1日付けで会社名を「手間いらず株式会社」に変更したのです。「一体何があったんだ」と証券アナリストがざわつくほど、その会社名にはインパクトがありました。今回は同社の社名変更の背景について見ていきたいと思います。



■手間いらずとは一体何か



8月25日に発表されたプレスリリースで同社の社名変更を知ったという、とあるベテラン証券アナリストは次のように言いました。



「なんと素直な会社名なのか。長年企業を見てきたけれどもこんな会社名は見たことがない」



では、この会社名はどこから来たのでしょうか。



実は新社名「手間いらず」は、同社が提供する宿泊予約サイトコントローラ「TEMAIRAZU」シリーズに由来しています。宿泊予約サイトコントローラとは、複数のオンライン予約サイトの情報を一括管理できるホテル・旅館向けサービスです。



TEMAIRAZUは、複数の宿泊予約サイトを一括管理することができるので、オーバーブッキングの回避など在庫管理の効率化につながるほか、スマホやタブレットなどインターネットに接続された複数の端末で管理・操作できる利便性も特徴です。



オンライン宿泊予約サイトが世の中に現れたのは2002年のことです。その後まもなくインストール型アプリケーション予約サイトコントローラ「手間いらず!」が誕生しました。2010年にはASP型「手間いらず.NET」へと発展、さらに機能追加なども経て、2015年に「TEMAIRAZU」シリーズへと変化してきた経緯があります。

...続きを読む

あわせて読みたい

LIMOの記事をもっと見る 2017年10月8日の経済記事
「「手間いらず」に会社名を変更した「比較.com」。その本当の理由とは?」の みんなの反応 5
  • 匿名さん 通報

    比較したところで、好みの問題

    1
  • 匿名さん 通報

    比較.com自体が使いにくい。商品レビューも他サイトのリンクを表示するだけ。これでいいと上層部は考えているのだから、まあ、がんばってくださいね。

    1
  • 匿名さん 通報

    どっちもパッとしないね。比較は価格のパクリだろうし、手間いらずは読みが長くて記憶に残りづらい。ダメダメw

    0
  • 匿名さん 通報

    カカクコムの二番煎じ感が漂いすぎて進取の社風を持たない真似っ子企業のようにしか見られない社名だったから改名するのは賛成。しかし新名称も何故こんな使い古された言葉を ? と疑問いっぱい

    0
  • 匿名さん 通報

    価格.comが社名変更する話だと思って最後まで読んでた。コメント欄見て違う会社だと気がついた。

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。