2018年に注目の投資信託。5人のプロがおすすめする投信はこれだ!

■年始に投資初心者が資産形成を考える



2018年に注目の投資信託。5人のプロがおすすめする投信はこれだ!

2017年は日本株のみならずグローバル株式の値動きも堅調で、投資家の方にとって満足の年だったのではないでしょうか。一方、2018年にじっくり、しっかりと資産運用を始めようとは思いつつも、数ある投資信託の中から納得できる投信を選ぶのは難しいと感じる場合も多いと思います。



今回は2018年の資産運用を充実したものにするため、主な運用会社の担当者に、自社でおすすめの投資信託、そして他社の投信だけれども気になっている商品について聞いてみました。2018年に資産形成をする際に気を付けておきたいポイントについてもあわせてご覧ください。



■運用会社おすすめの自社投資信託まとめ



三菱UFJ国際投信 山口裕士氏
  • eMAXIS 最適化バランス
  • eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)
  • トレンド・アロケーション・オープン
  • ワールド・ビューティー・オープン(為替ヘッジあり)
  • グローバル・ヘルスケア&バイオ・ファンド(愛称:健次)
日興アセットマネジメント 今福啓之氏
  • グローバル・ロボティクス株式ファンド
アセットマネジメントOne 花村泰廣氏
  • 投資のソムリエ
  • リスク抑制型世界8資産バランスファンド(愛称:しあわせの一歩)
  • AI(人工知能)活用型世界株ファンド(愛称:ディープAI)
スパークス・アセット・マネジメント 望月康平氏
  • スパークス・M&S・ジャパン・ファンド(愛称:華咲く中小型)
  • スパークス・少数精鋭・日本株ファンド
  • スパークス・新・国際優良日本株ファンド(愛称:厳選投資)
  • スパークス・新・国際優良アジア株ファンド(愛称:アジア厳選投資)
...続きを読む

あわせて読みたい

気になるキーワード

LIMOの記事をもっと見る 2018年1月3日の経済記事
「2018年に注目の投資信託。5人のプロがおすすめする投信はこれだ!」の みんなの反応 2
  • 匿名さん 通報

    なぜ投信なんて勧めるのかな。ETFでいいじゃん。日本の投信ってパフォーマンスは平凡なくせに手数料が高すぎなんだよ。

    2
  • 匿名さん 通報

    まぁ、個人で個別銘柄の株取引するより、投信に丸投げした方が安全確実だしな。

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。