男子フィギュアの羽生選手が五輪連覇! 一番ホッとしたのは誰?

■有数のドル箱コンテンツになった現状は砂上の楼閣か



男子フィギュアの羽生選手が五輪連覇! 一番ホッとしたのは誰?

■熱戦が続く平昌オリンピック、日本選手も大活躍



平昌(ピョンチャン)で開催されている第23回オリンピック冬季競技大会の熱戦が続いています。



日本選手も大活躍しており、2月19日正午時点で獲得したメダル総数が10個(金2、銀5、銅3)と、地元開催だった1998年長野五輪に並びました。今回は日本と時差がないため、テレビの前で声援を送っている人も多いと思われます。



■男子フィギュアで羽生結弦選手が連覇を達成!



こうした中、最大の注目競技はフィギュアスケート男子だったと思われます。結果はご存じの通り、羽生結弦選手が金メダルで五輪連覇という偉業を達成し、宇野昌磨選手も銀メダル獲得という最高のものとなりました。



特に、足首の怪我が心配された羽生選手が、本番では見事な演技を披露して優勝したことに、多くの日本国民が感動したことでしょう。



改めて、羽生選手、五輪連覇の金メダルおめでとうございます。



■日本スケート連盟とフジテレビは羽生選手の現役続行宣言に安堵?



さて、今回の男子フィギュアスケートの結果に最も喜んで安堵したのは、日本スケート連盟(JSF)と広告代理店を含む放送メディアだったのではないでしょうか。



特に、フィギュアスケートの番組放送に並々ならぬ力を入れているフジテレビが、ホッと胸を撫で下ろしていることは容易に想像できます。



というのは、羽生選手が競技終了後に当面の現役続行を明言したからです。実は、羽生選手は従前から事あるごとに、平昌五輪を最後に現役引退することを示唆していました。

...続きを読む

あわせて読みたい

LIMOの記事をもっと見る 2018年2月20日の経済記事
「男子フィギュアの羽生選手が五輪連覇! 一番ホッとしたのは誰?」の みんなの反応 2
  • 匿名さん 通報

    選手云々以前にジャッジがあのザマじゃ、萎えるわ。飽きられると言うより呆れられてるし。裏がアッチ系と懇ろで、テレビの報じ方が魅力を削いでいる最大要因。

    3
  • 匿名さん 通報

    試合を録画放送して、表彰式とか代表発表を生放送って時点で、スポーツ中継じゃないし。

    3
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。