武田薬品工業が年初来安値更新! 日経平均株価は3日ぶり反落

武田薬品工業が年初来安値更新! 日経平均株価は3日ぶり反落

■【東京株式市場】 2018年4月2日



武田薬品工業が年初来安値更新! 日経平均株価は3日ぶり反落の画像はこちら >>

■株式市場の振り返り-記録的な閑散相場の中、日経平均株価は3日ぶりの反落



2018年4月2日(月)の主要指標(カッコ内は前日終値比)



  • 日経平均株価 21,388円(▲65円、▲0.3%) 3日ぶり反落
  • TOPIX 1,708.7(▲7.5、▲0.4%) 3日ぶり反落
  • 東証マザーズ総合指数 1,205.2(▲0.9、▲0.1%) 5日ぶり反落

東証1部上場銘柄の概況



  • 値上がり銘柄数:653、値下がり銘柄数:1,346、変わらず:80
  • 値上がり業種数:5、値下がり業種数:28
  • 年初来高値更新銘柄数:66、年初来安値更新銘柄数:18

東証1部の出来高は9億5,673万株、売買代金は1兆6,740億円(概算)となり、いずれも先週末より減少しました。先週金曜日から多くの海外投資家が3連休だったこともあり、市場参加者が極めて少なく、クリスマス・年末時期を除くと記録的な閑散相場となりました。



出来高、売買代金とも今年最低を記録しています。特に、出来高は10億株を下回る薄商いでした。



そのような中、日経平均株価もやや荒い値動きとなりました。寄り付き直後からプラス圏で推移し、後場の序盤には一時+143円高まで上昇したものの、その後は上値が重くなります。



そして、後場の終盤から急速に下げ始め、終わってみれば3日ぶり反落の安値引けでした。



なお、TOPIXも同じような値動きで引けています。


当時の記事を読む

LIMOの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「日経平均株価」に関する記事

「日経平均株価」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「日経平均株価」の記事

次に読みたい「日経平均株価」の記事をもっと見る

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年4月3日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。