パイオニアが一時▲10%超安の暴落! 日経平均株価は4日ぶり反落

■【東京株式市場】 2018年5月15日



パイオニアが一時▲10%超安の暴落! 日経平均株価は4日ぶり反落

■株式市場の振り返り-日経平均株価は4日ぶり反落、23,000円台回復はまだ遠く



2018年5月15日(火)の主要指標(カッコ内は前日終値比)



  • 日経平均株価 22,818円(▲47円、▲0.2%) 4日ぶり反落
  • TOPIX 1,805.1(▲0.7、▲0.04%) 4日ぶり反落
  • 東証マザーズ総合指数 1,141.8(▲4.3、▲0.4%) 反落

東証1部上場銘柄の概況



  • 値上がり銘柄数:994、値下がり銘柄数:1,007、変わらず:82
  • 値上がり業種数:17、値下がり業種数:16
  • 年初来高値更新銘柄数:120、年初来安値更新銘柄数:41

東証1部の出来高は17億3,046万株、売買代金は2兆7,419億円(概算)となり、いずれも前日より増加しました。前日に続き特段目立ったニュースはありませんでしたが、各社の決算発表などを手掛かりに、緩やかなリスクオンモードが続いたと見られます。売買代金も3兆円にはまだ遠い状況ですが、相応の水準になりました。



そのような中、日経平均株価は弱含みの値動きとなりました。寄り付き直後には一時+46円高まで上昇しましたが、すぐにマイナス圏に沈み、後場は一度もプラス圏へ浮上することなく終わりました。



ただ、大引け前に一時▲60円安まで下落したものの、その後は下押しすることなく引けており、底堅さを印象付けたと言えそうです。



なお、TOPIXも同じような値動きでしたが、わずかに下落して引けました。

...続きを読む

あわせて読みたい

気になるキーワード

LIMOの記事をもっと見る 2018年5月16日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。