年収1000万円の人の割合はどのくらいか

年収1000万円の人の割合はどのくらいか

年収で1000万円というのはビジネスパーソンにとってはあこがれの水準ではないでしょうか。ヘッドハンティング企業による求人広告にも「年収1000万以上のポジション!」などと表現されるように多くの人が目指すポジションではないでしょうか。では、果たして1000万円の人はどのくらいいるのでしょうか。



■遠慮して聞けない他人の給与所得の数字を確認する



他人の財布は気になるもの。しかし、どんなに仲が良い友人でも他人の年収などは聞きにくいもの、というのが実際ではないでしょうか。では、他の人がどの程度稼いでいるかを知るすべはないのでしょうか。



今回は平成29年9月に国庁が公表した「平成28年分 民間給与実態統計調査」( https://www.nta.go.jp/publication/statistics/kokuzeicho/minkan2016/pdf/001.pdf )をもとに日本の給与の実態がどうなっているのかについて振り返ります。



■年間で1000万円を超えるの割合はごくわずか



平成28年のデータによれば、「1年を通じて勤務した」給与所得者4869万人のうち、給与所得が「1000万円超、1500万円以下」の人の数は151.9万人。



こう見ると人数そのものは多い気がしますが、全体に占める比率はわずか3.1%です。こうしてみると、確かに多くの人が1000万円というのはビジネスパーソンが目指す金額だということが分かります。


あわせて読みたい

LIMOの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「年収1000万円の人の割合はどのくらいか」の みんなの反応 2
  • 匿名さん 通報

    日本は税金が高すぎる。特別会計という名の200兆円の使途不明金をゼロにしない限り、重税で苦しめられる。立ちあがれ!!日本人!!行政、政治に反旗を翻せ!!

    0
  • 匿名さん 通報

    先ずは目的税の全廃から始めようか

    0
この記事にコメントする

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年6月23日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。