SUBARUなど自動車株が相次ぎ安値更新! 日経平均株価は続落

■【東京株式市場】 2018年7月3日



SUBARUなど自動車株が相次ぎ安値更新! 日経平均株価は続落

■株式市場の振り返り-日経平均株価は続落、一時▲237円安もその後切り返す



2018年7月3日(火)の主要指標(カッコ内は前日終値比)



  • 日経平均株価 21,785円(▲26円、▲0.1%) 続落
  • TOPIX 1,692.8(▲2.4、▲0.2%) 続落
  • 東証マザーズ総合指数 1,044.2(▲11.6、▲1.1%) 続落

東証1部上場銘柄の概況



  • 値上がり銘柄数:486、値下がり銘柄数:1,541、変わらず:69
  • 値上がり業種数12、値下がり業種数:21
  • 年初来高値更新銘柄数:9、年初来安値更新銘柄数:435

東証1部の出来高は14億8,426万株、売買代金は2兆5,298億円(概算)となり、いずれも前日より増加しました。特段目新しいニュースはなかったものの、引き続き米国トランプ政権による貿易摩擦懸念が残る中、前日の大幅下落を受けた買い戻しが優勢となりました。



一方で、中国株式市場の大幅下落を受けた不安定な相場を嫌気した様子見スタンスも強く、売買代金は2兆5,000億円を上回る程度の増加に止まっています。



そのような中、日経平均株価は乱高下に近いような荒い値動きとなりました。



NY市場の上昇を好感して前場の半ばには一時+115円高まで反発するスタートとなりました。しかし、そこから一転して前日同様の急落が始まり、後場の半ばには一時▲237円安まで下落します。ところが、このまま連日の大幅安と思われた途端に反発し、最後は小幅安まで切り返して引けています。


あわせて読みたい

気になるキーワード

LIMOの記事をもっと見る 2018年7月4日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「日経平均株価」のニュース

次に読みたい関連記事「日経平均株価」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。