ロボット掃除機で効率的に掃除ができるインテリアのポイントは?

パナソニックが春の新生活に向けた最新機種を発表



ロボット掃除機で効率的に掃除ができるインテリアのポイントは?

毎日の家事を一気にラクにしてくれるロボット掃除機。共働き夫婦だけでなく、一人暮らしの人や子育て世帯にとっては心強い味方です。



しかし、今や都市圏において7割以上を占めると言われるマンションやアパートなど集合住宅の部屋では、ロボット掃除機はむしろ邪魔になったり、ゴミの取り残しがあったりして、なかなか活用が難しい現状もあります。



ロボット掃除機を導入したいけれども、「通常の掃除機の方がしっかり掃除できるのでは?」と思い、なかなか購入に踏み切れない人もいるでしょう。



そうした中、パナソニックが12月12日、春の新生活に向けた新製品のシークレットセミナーを開催。ロボット掃除機やハンディ掃除機などの発表とともに、近年の住宅事情を考慮した新製品の詳細や、ロボット掃除機を有効に使いやすいインテリアコーディネートのコツなどを聞いてきました。



■どんなロボット掃除機が求められているのか?



パナソニックが集合住宅居住者を対象に行った独自調査によると、ロボット掃除機の購入意向があっても実際の利用率は低いこと、また「リビング・ダイニング・キッチン(LDK)といったフローリングで使いたい」「コンパクトでしっかり掃除したい」といった需要があるという結果が出たそうです。



そこで、集合住宅居住者でLDKを掃除したい人をメインターゲットに、コンパクトで高性能なロボット掃除機「ルーロミニ」、床拭きロボット掃除機「ローラン」、ハンディ掃除機の3つを、2019年春に向けて順次新発売することになりました。


あわせて読みたい

LIMOの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「レノボ」のニュース

次に読みたい関連記事「レノボ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「NVIDIA」のニュース

次に読みたい関連記事「NVIDIA」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「NEC」のニュース

次に読みたい関連記事「NEC」のニュースをもっと見る

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年1月9日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。