原油、急反発!欧州通貨は下落へ【ジャンル横断・騰落率ランキング】

原油、急反発!欧州通貨は下落へ【ジャンル横断・騰落率ランキング】

上昇率、原油がダントツで1位。2位はビットコイン、3位はナスダック

 先週は、原油の上昇が目立ちました。上昇率は+25.1%(19.69ドル→24.63ドル/1バレルあたり)で、本コンテンツで注目しているジャンルを横断した23銘柄中、ダントツで1位でした。


 原油に次いで、ビットコインの上昇が目立ちました。上昇率は+6.7%(96万7,629円→103万2,404円/1ビットコインあたり)でした。一部では、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、資金の逃避先となった可能性がある、と報じられています。


 原油ビットコインに次ぐ上昇率3位は、ナスダックでした(上昇率は+6.0%)。また、ナスダック以外の米国の主要株価指数では、S&P500が+3.5%、NYダウ平均株価が+2.6%と、いずれも上昇しました。


 一方、下落した銘柄の中には、欧州の通貨が複数、含まれていました。ポンド/ドルユーロ/ドルです。新型コロナウイルスの欧州での感染状況が引き続き、嫌気されている可能性があります。


 全体的には、上昇銘柄数が17、下落銘柄数が6、最大と最小を除く変動率の平均は+1.7%でした。5月1日(金)~8日(金)については“総じて強い週だった”と言えると思います。


※原油と金の足元の価格動向と変動要因の詳細は、今週の週刊コモディティマーケット『 マイナスから25.1%の大反発!原油市場上昇のワケと、注視したい3つの要素 』で詳細を述べます。


あわせて読みたい

トウシルの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「ビットコイン」のニュース

次に読みたい関連記事「ビットコイン」のニュースをもっと見る

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年5月11日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。