機内で「ハッピーアワー」実施 サッポロクラシック200円 AIRDO

機内で「ハッピーアワー」実施 サッポロクラシック200円 AIRDO
北海道限定の「サッポロクラシック」を特別価格で楽しめる(写真出典:AIRDO)。

AIRDOが新千歳~羽田線で「ハッピーアワー」を開始。おつまみ付きの北海道限定ビールを200円で提供します。

おつまみも北海道の味

 AIRDOが2016年3月1日(火)から、新たな機内サービス「HAPPY HOUR」を開始しました。

 現在は500円(込)で販売している北海道限定ビール「サッポロクラシック 350ml(おつまみ付)」を、特別価格の200円(税込)で提供するものです。

「HAPPY HOUR」の対象は、札幌(新千歳)~東京(羽田)線で、祝日を除く月~木の夕方以降に出発する便。新千歳発はADO28便(16時00分発)、羽田発はADO29便(15時50分発)以降です。その時間帯に増便運行がある場合も対象になります。

 ただし1人1本までで、運行状況によっては提供できないこともあるとのこと。AIRDOは「『HAPPY HOUR』対象便をご利用の際には、『サッポロクラシック』と共にくつろぎのひとときをお過ごしください」としています。

 ちなみに、おつまみは郊楽苑(北海道別海町)の人気商品という「ショートチーズ」です。

あわせて読みたい

乗りものニュースの記事をもっと見る 2016年3月7日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。