溝の口~長津田間開通50周年 「秋のえきまえ フェスタ in 宮崎台駅前広場」開催 東急

今年で開通50周年を迎える、東急田園都市線の溝の口~長津田間。これを記念して、宮崎台駅前でイベントが開催されます。

「電車とバスの博物館」でも記念イベント

 東急電鉄は2016年10月25日(火)、田園都市線の溝の口駅(川崎市高津区)と長津田駅(横浜市緑区)のあいだが今年で開通50周年となるのを記念して、11月3日(木・祝)に川崎市宮前区の宮崎台駅前で「秋のえきまえ フェスタ in 宮崎台駅前広場」を開催すると発表しました。

溝の口~長津田間開通50周年 「秋のえきまえ フェスタ in 宮崎台駅前広場」開催 東急

田園都市線を走る東急8500系電車。東京メトロ半蔵門線、東武スカイツリーラインと相互直通運転を行う(写真出典:photolibrary)。

 当日は駅前広場に特設ステージが設置され、弦楽四重奏コンサートや東急線キャラクター「のるるん」との撮影会が行われるほか、東急オリジナルグッズなどを販売するテントも出店。周辺のお店でも、お得なキャンペーンが開催されます。

●開催時間
11時から16時(一部イベントを除き雨天催行)

●おもな催し
・Asagaya Funky Boysによる弦楽四重奏コンサート(11時、13時、14時30分から各回約30分)
・東急線キャラクター「のるるん」との撮影会(11時45分、13時45分、15時15分)
・駅員の制服着用体験(雨天中止)
・東急オリジナルグッズの販売

 また、宮崎台駅直結の「電車とバスの博物館」では「田園都市線50周年記念写真展」が10月28日(金)から11月16日(水)まで開催されます。

【写真】「電バス」に保存されている電車「ペコちゃん」

溝の口~長津田間開通50周年 「秋のえきまえ フェスタ in 宮崎台駅前広場」開催 東急

「電車とバスの博物館」で保存されているデハ200形電車。その見た目から、「ペコちゃん」の愛称がある。不二家のキャラクターが由来(2016年2月、恵 知仁撮影)。

あわせて読みたい

乗りものニュースの記事をもっと見る 2016年10月25日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。