ハワイにウサギに江戸時代? 明日にも行ける瀬戸内海のユニークな島3選

「瀬戸内のハワイ」とも呼ばれる島や、ウサギの楽園など、瀬戸内海に浮かぶ、比較的訪れやすいユニークな島3つを紹介します。

意外と近い、個性的な瀬戸内の島々

【本記事は、旅行読売出版社の協力を得て、『旅行読売』2016年7月号に掲載された特集「芸術祭でにぎわう瀬戸内の島巡り」の一部記事を再構成したものです】

※ ※ ※

「ネコの島」として有名な青島(愛媛)、「生きている軍艦島」と呼ばれる契(ちぎり)島(広島)など、瀬戸内海の個性的な島の中には、アクセスが不便だったり、上陸不可だったりと観光には不向きな所もある。ここではユニークで比較的訪れやすい三つの島を紹介しよう。

名物は夏のフラ、冬のミカン鍋 屋代島【山口・周防大島町】

 周防大島とも呼ばれる。ハワイのカウアイ島と姉妹島提携を結び、「瀬戸内のハワイ」の異名もある。夏の毎週土曜にフラダンスのイベントを行う。

 また、まるごとのミカンと地魚のつみれなどを入れた鍋料理の「みかん鍋」は、冬の名物料理だ。

ハワイにウサギに江戸時代? 明日にも行ける瀬戸内海のユニークな島3選

華やかなサタデーフラダンス。

・アクセス:山陽道玖珂(くか)ICから約21km
・問い合わせ:電話0820・72・2134(周防大島観光協会)

毒ガス工場からウサギの楽園へ 大久野島【広島・竹原市】

 旧陸軍の化学兵器生産工場が置かれていた。毒ガス製造という機密保持の理由から、地図に掲載されない時代があったという。

 現在は数百羽のウサギが繁殖し、「ラビットアイランド」と呼ばれ、国内外の観光客を魅了している。宿泊施設は、休暇村大久野島がある。


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 観光 東京
乗りものニュースの記事をもっと見る 2017年8月12日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「観光 + 東京」のおすすめ記事

「観光 + 東京」のおすすめ記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら