ドライブレコーダー、一気に普及か 事故報道受け需要急増 スマホアプリでもOK?

ドライブレコーダー、一気に普及か 事故報道受け需要急増 スマホアプリでもOK?
拡大する(全3枚)

2017年10月現在、ドライブレコーダーを購入する人が急増しているといいます。カー用品店ではさまざまなタイプのものが販売されていますが、どのような商品が人気なのでしょうか。スマホアプリでも効果はあるようです。

被害者であることの証拠を残すため

 運転中に周囲の状況を記録するドライブレコーダーの需要が高まっています。市場調査を行うGfkジャパン(東京都中野区)によると、2016年の国内におけるドライブレコーダー販売台数は前年比29%増の79万台。3年間で3倍に増えているといいます。

ドライブレコーダー、一気に普及か 事故報道受け需要急増 スマ...の画像はこちら >>

ドライブレコーダーのイメージ(画像:Akhararat Wathanasing/123RF)。

 2017年10月現在、販売店や販売サイトでは1万円以下のものから5万円程度のものまでさまざまなドライブレコーダーが見られます。売り上げの動向や商品の特徴を、カー用品量販店「オートバックス」を運営するオートバックスセブン(東京都江東区)に聞きました。

——ドライブレコーダーの売り上げは、「オートバックス」でも増加しているのでしょうか?

 はい。2016年までは前年比1.3~1.5倍で推移しています。2017年に入ってからはほぼ横ばいでしたが、10月上旬から交通事故の報道でドライブレコーダーの映像がくり返し放映されたことで、第2週目の週末には前年同日比で3倍近くの売り上げを記録しました。

——お客さんはどのような理由で購入されるのでしょうか?


この記事の画像

「ドライブレコーダー、一気に普及か 事故報道受け需要急増 スマホアプリでもOK?」の画像1 「ドライブレコーダー、一気に普及か 事故報道受け需要急増 スマホアプリでもOK?」の画像2 「ドライブレコーダー、一気に普及か 事故報道受け需要急増 スマホアプリでもOK?」の画像3
編集部おすすめ

当時の記事を読む

乗りものニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

経済ニュースランキング

経済ランキングをもっと見る
お買いものリンク