都営新宿線のホームドア「全駅設置」スタート! 1番手は本八幡駅

 ホームドアの整備は通常、利用者の多い駅を優先することが多く、新宿線のように駅の順番にあわせて設置されるのは異例といえます。交通局の関係者は「すべての駅に設置するなら、駅の順番通りに作業を進めた方が工事計画を効率化でき、早期にホームドアの設置を完了させることができます」としています。

 また、三田線と大江戸線は運転士だけが乗務する「ワンマン運転」ですが、新宿線は運転士と車掌が乗務する「ツーマン運転」。関係者は「ドアを開閉するのが車掌になるため、三田線と大江戸線とはホームドアの運用方法が異なります。その運用計画を立てるのに少し苦労しました」と話していました。

あわせて読みたい

乗りものニュースの記事をもっと見る 2018年4月28日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら