JAL、空港動線想定の「JAL Innovation Lab」開設 地に足つけたイノベーション目指す

JAL、空港動線想定の「JAL Innovation Lab」開設 地に足つけたイノベーション目指す
       

JALがグループ社員らの知恵や知見を生かす拠点とすべく、「JAL Innovation Lab」を開設。ゲートの改札口や国際線ワイドボディ機をイメージした空間などが設けられ、『ワクワク、楽しく!』をキーワードに、取り組みが進められます。

空港の動線を再現可能

 JAL(日本航空)は2018年5月29日(火)、「JAL Innovation Lab(ジャル イノベーションラボ)」を報道陣へ公開しました。社外、そして3万3000人いるというグループ社員の知恵や知見を生かし「地に足の着いたイノベーション」を起こしていこう、という同社における「オープンイノベーション」の取り組みのなか設置されたもので、そうした活動の拠点となるべく、今年4月に開設されました。東京都品川区にあるJAL本社から、徒歩5分程度の場所にあります。

JAL、空港動線想定の「JAL Innovation Lab」開設 地に足つけ...の画像はこちら >>

国際線ワイドボディ機をイメージしたスペース(2018年5月29日、恵 知仁撮影)。

 JALでは、社員が自らの力で「地に足の着いたイノベーション」を起こしていこうとするにあたり「4つのP」を考えているといい、この場所はそのうちのひとつ「Place(場所)」です(ほかの3つは「People」「Process」「Partnership」)。

「こうした場の存在によって、JALグループ社員でイノベーションを起こしていこうという文化が目覚めてくること、そこに一番期待しています。安全運航はもちろんですが、その上でチャレンジしていかねばなりません」(JAL 執行役員 西畑智博さん)


当時の記事を読む

乗りものニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年5月30日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。