「川越特急」東上線に新設 特急料金不要、池袋~川越間は最短26分 東武

「川越特急」東上線に新設 特急料金不要、池袋~川越間は最短26分 東武

東武東上線が、ダイヤ改正で新種別「川越特急」を設定。特急料金不要で、池袋~川越間を最短26分で結びます。

3月16日にダイヤ改正

 東武鉄道は2019年1月17日(木)、東上線で実施する3月16日(土)のダイヤ改正で、新種別「川越特急」を設定すると発表しました。

「川越特急」東上線に新設 特急料金不要、池袋~川越間は最短...の画像はこちら >>

東武東上線「川越特急」のロゴ(画像:東武鉄道)。

 特急料金は不要。車両は「TJライナー」などの50090型電車をクロスシート(座席が進行方向を向いた状態)で運行します。池袋~川越間を最短26分で結び、「川越観光=東武東上線」のイメージの深度化を図るといいます。

 停車駅は池袋、朝霞台、川越、川越市、坂戸と、東松山~小川町間の各駅。運転本数は、土休日が下り2本と上り4本、平日が下り2本と上り3本です。車内では川越観光に関する案内を自動放送するほか、一部列車にはコンシェルジュが乗車し観光案内を行います。

 なお、ダイヤ改正に先駆けて、2月12日(火)からは、50092号編成の外観を川越の四季や風景でデザインしたラッピング列車「池袋・川越アートトレイン」を導入。東上線で運行し、ダイヤ改正後は「川越特急」としても使用する予定です。

【画像】「池袋・川越アートトレイン」

「川越特急」東上線に新設 特急料金不要、池袋~川越間は最短26分 東武

ラッピング列車「池袋・川越アートトレイン」のイメージ(画像:東武鉄道)。

当時の記事を読む

乗りものニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年1月17日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。