沖縄らしい! 新「ANAラウンジ」那覇空港国内線へ行く 面積2.5倍 ゆったりソファー

那覇空港の国内線用「ANAラウンジ」がリニューアル。専用保安検査場を通ると、面積が従来の2.5倍に広がったフロアが登場します。座席は他のラウンジよりソファータイプが多めで、それには理由があるといいます。

いすは4種類を用意

 ANA(全日空)が2019年8月30日(金)、リニューアルした那覇空港内「ANAラウンジ(ANA LOUNGE)」を9月3日(火)のオープンに先駆け、報道陣に公開しました。

沖縄らしい! 新「ANAラウンジ」那覇空港国内線へ行く 面積2.5倍 ゆったりソファー

リニューアルしたANAラウンジ(2019年8月30日、乗りものニュース編集部撮影)。

 ANAマイレージクラブの最上級会員などが使える「ANAスイートラウンジ(ANA SUITE LOUNGE)」(2月オープン)に続き、プレミアムクラス利用者なども入場できる「ANAラウンジ」のオープンです。

建築家の隈 研吾さんが監修

沖縄らしい! 新「ANAラウンジ」那覇空港国内線へ行く 面積2.5倍 ゆったりソファー

オープン後は入口に「ANA LOUNGE」の文字が入る(2019年8月30日、乗りものニュース編集部撮影)。

 ANAは、2017年から2019年にかけて那覇、新千歳、伊丹、福岡の各空港国内線ラウンジを順次リニューアルオープンしています。これらの新ラウンジを監修するのは、建築家の隈 研吾さんです。新国立競技場(東京都新宿区)や高輪ゲートウェイ駅(同・品川区)の設計を担当しているほか、ANA国際線機材ボーイング777-300ER型機の機内新プロダクト監修も行っています。

大テーブルに沖縄の工芸品

あわせて読みたい

乗りものニュースの記事をもっと見る 2019年8月31日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら