国鉄型「201系通勤電車」運行終了へ 大和路線 おおさか東線 221系に置き換え JR西日本

JR京都線・神戸線、大和路線、おおさか東線などで車両を更新します。

国鉄型「201系通勤電車」運行終了へ 大和路線 おおさか東線 221系に置き換え JR西日本

運行を終える201系電車(画像:JR西日本)。

 JR西日本は2020年2月19日(水)、国鉄時代から使用している201系通勤形電車について、車両の置き換えに伴い運行を終了すると発表しました。

 201系は国鉄時代の1979(昭和54)年に試作車が造られ、1981(昭和56)年から量産された電車です。車両を継承したJR東日本は、中央線快速や京葉線などで使用していましたが、現在は営業運転からすべて引退。一方、JR西日本は関西本線(大和路線)、おおさか東線などで現在も使われています。

 そのJR西日本では、2020年度から2023年度にかけて、新造した225系電車144両を東海道本線・山陽本線(JR京都線・神戸線)などに投入。現在、おもにJR京都線・神戸線の快速で使用している221系電車は、大和路線、おおさか東線に移します。これによりJR西日本の201系は、2024年にすべての車両の運行が終了する予定です。

 なお、JR京都線・神戸線などを走る223系の330両については、停車駅や運行情報を表示するディスプレイの設置が、2020年3月中旬以降、2021年度にかけて進められます。

※一部修正しました(2月19日17時00分)。

あわせて読みたい

乗りものニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月19日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。