JR東日本臨時列車 5月は1200本超すべて運休 6月は指定席発売見合わせ 新型コロナ影響

グランクラスの営業中止期間も延長されます。

JR東日本臨時列車 5月は1200本超すべて運休 6月は指定席発売見合わせ 新型コロナ影響

東北・北海道新幹線で走っているE5系電車(2011年11月、恵 知仁撮影)。

 JR東日本は2020年4月14日(火)、新型コロナウイルス感染拡大の影響で新幹線や特急の利用や予約が大きく減少している状況を踏まえ、ゴールデンウィークを含む5月中の新幹線・在来線特急・快速の臨時列車をすべて運休すると発表しました。

 対象は5月1日(金)から31日(日)までの、臨時の新幹線923本と在来線の特急・快速340本で計1263本です。なお、定期列車は通常通り運転されます。

 また、6月1日(月)から30日(火)までの期間に運転予定の臨時列車は、指定席の発売が見合されます。対象は新幹線481本、在来線特急・快速160本、観光列車518本です。

 東北・北海道、上越、北陸新幹線のすべてのグランクラスも、5月末まで営業中止がすでに決定していますが、期間が6月30日(火)まで延長されます。

あわせて読みたい

乗りものニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「JR東日本臨時列車 5月は1200本超すべて運休 6月は指定席発売見合わせ 新型コロナ影響」の みんなの反応 2
  • 匿名さん 通報

    モバイルSuicaで新幹線のチケットを買えなくなってたから、ちょうどいいっすね。

    0
  • いわゆる氷河期世代の雇用。 通報

    「みどりの窓口」はテレビ朝日で7時前位に放送されていた番組。玉川クン勉強したまえ!自局で放送していた番組やで!ワシは入社試験でやな~自社の取扱い商品ブランド名嫌~ちゅうくらい質問攻めにされたがな。

    0
この記事にコメントする

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年4月14日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。