【激ウマ】ラーメン二郎「どん兵衛」が激ウマ! その名も「どん二郎」が激ウマなんだポン!

ラーメン二郎といえば日本で最も有名なデカ盛りラーメンだろう。どんぶりの中に隙間なく詰め込まれた極太麺、その上にそびえ立つ野菜のタワー。そして大量のニンニク、分厚いチャーシュー、ギトギトのアブラなどが盛り付けられた、非常にジャンクでありながらも中毒性の高いラーメンなのだ。

■気軽には食べられない
【激ウマ】ラーメン二郎「どん兵衛」が激ウマ! その名も「どん二郎」が激ウマなんだポン!

しかしラーメン二郎は非常に人気が高く、どの店舗もピーク時には行列ができてしまう。ラーメン二郎に影響を受けた「二郎インスパイア」の店こそ数あれど、味を再現したカップラーメンなどは存在しないため、やはり店にまで足を運ばなければ食べることができない。気軽には食べることができないのがラーメン二郎なのだ。

■再現度の高い「どん二郎」
ところが、なんと人気カップうどんの「どん兵衛」を使用して、家でも簡単に二郎の味を再現することができるのだという。

【激ウマ】ラーメン二郎「どん兵衛」が激ウマ! その名も「どん二郎」が激ウマなんだポン!

ラーメン二郎のスープとどん兵衛のスープでは当然こってり度合いがまったく異なるが、ベースとなっている醤油味は非常に近いらしく、少し手を加えることで限りなくラーメン二郎の味に近づくのである。これを我々は「どん二郎」と名付けることにした。早速、実際に作ってみようと思う。

■もやしとキャベツ、ニンニクを用意
【激ウマ】ラーメン二郎「どん兵衛」が激ウマ! その名も「どん二郎」が激ウマなんだポン!

ラーメン二郎を再現した「どん二郎」を作るうえで、欠かすことができないのはやはり新鮮なもやし・キャベツ・ニンニクの3点である。シャキシャキ食感の野菜とパンチの効いたニンニクなくして二郎とは呼べない。カップラーメンで二郎を再現できないのは、やはり二郎が新鮮な野菜ありきだからであろう。

あわせて読みたい

トリビアニュースの記事をもっと見る 2017年1月17日のライフスタイル記事
「【激ウマ】ラーメン二郎「どん兵衛」が激ウマ! その名も「どん二郎」が激ウマなんだポン!」の みんなの反応 7
  • 匿名さん 通報

    まずそう(切実)。

    7
  • 匿名さん 通報

    は?

    6
  • 匿名さん 通報

    野良の次郎どん兵衛ということで『ヤジロ兵衛』と…いやなんでもないです

    4
  • 匿名さん 通報

    牛脂はどのタイミングで使用するニャ?

    3
  • 匿名さん 通報

    ああ、数年前に「ラーメン才遊記」でやってた理屈か。 でもちょっと想像できないな。

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら