【秘密】堺正章の知られざる秘密と極秘すぎる誰も知らない情報7選を発表!

【秘密】堺正章の知られざる秘密と極秘すぎる誰も知らない情報7選を発表!
テレビ番組の司会者やラジオパーソナリティ、タレント、歌手、Mr.かくし芸など、さまざまな肩書きを持つ堺正章さん。5歳の頃に子役として映画デビューを果たし、16歳でムッシュかまやつさん率いるバンド「ザ・スパイダーズ」に加入するなど、戦後直後の芸能界を牽引してきた人物の一人だと言えるでしょう。

■堺正章の知られざる秘密を発表!
幅広く芸能活動を続けてきたことによって、現在でも多くのミュージシャンやタレント、役者たちからリスペクトされている堺正章さん。その来歴にはあまり知られていないエピソードや、伝説とも呼べる逸話が数多く存在しています。今回はそんな中から厳選を重ね、とっておきのエピソードを集めてみました。

1. 実際の誕生日と戸籍上の誕生日が異なる
現在71歳の堺正章さんが生まれたのは戦後間もなくの1946年6月6日。ですが、戸籍上は1946年8月6日が誕生日ということになっています。これは父・駿二さんが出生届を提出するのを2ヶ月も遅らせてしまったから。今では考えられないエピソードですね。堺正章さん本人は6月6日を誕生日ということにしていますが、免許証やパスポートなど公的な書類などでは8月6日で手続きしているのです。

2. 22歳年下の奥さんがいる
堺正章さんは2度の離婚と3度の結婚を経験しています。最初は1974年に一般女性と結婚しましたが、6年で離婚。慰謝料が1億円という噂が流れ、大変な話題になりました。その後はタレントの岡田美里さんと結婚しましたが、2001年に離婚。そして2011年に3度目の結婚をしたのですが、堺正章さんはこのときすでに65歳。お相手は43歳で22歳も歳が離れています。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

トリビアニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

ライフスタイルニュースランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る
お買いものリンク