コスプレあるある27連発! 女性トイレからイケメンキャラが出てくる?

コスプレあるある27連発! 女性トイレからイケメンキャラが出てくる?


マンガやアニメ、ゲームなどの登場人物やキャラクターに扮することをさす、「コスプレ」。近年は、ハロウィンやコミックマーケットをはじめとしたさまざまなイベントで本格的なコスプレをする人が増え、コスプレグッズも簡単に入手できるようになりました。
■コスプレあるあるを大発表!

そこで今回は、コスプレをよくする人や、コスプレにチャレンジしてみようと思ったことがある人なら思わず納得してしまうような、コスプレをするときにありがちなことをまとめてみました。

コスプレ未経験の人は「コスプレイヤーはみんなこんな苦労をしてるんだなあ」と知っていただければ幸いです。

1,身長が足りずに泣く

衣装をどんなにしっかり作っても、マンガのキャラとスタイルが違いすぎて似ても似つかない感じになることが多いです。もって生まれたものだけは変えられない……世知辛い……。

2,気づくと同じポージング

キャラクターが違うのに、毎回写真のポージングが同じになりがち。何回もコスプレをしているうちに写真を見て気づくのです。

3,イベントに忘れ物をしちゃう

念入りに準備をしても、コスプレの小道具やセットに必要なアイテムを忘れてしまいがちなのです。

4,なんでも持っている仲間が一人はいる

「なんでそんなのも持ってるの……!?」と突っ込みたくなるほど準備がいい人もいるのです。念には念を……というやつですね。

5,金銭感覚狂いがち

1万円のコスプレ衣装は安く感じるのに、5000円の普段着は高く感じます。洋服への感覚がずれてしまいます。

あわせて読みたい

トリビアニュースの記事をもっと見る
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。