ジョー・ジョナス、元恋人テイラー・スウィフトと破局後も「クール」な関係をキープ

ジョー・ジョナス、元恋人テイラー・スウィフトと破局後も「クール」な関係をキープ

元カノのテイラー・スウィフトと友好的な関係を保っているというジョー・ジョナス



元恋人がお互いを嫌い合うのは普通のことだが、ジョー・ジョナスはテイラー・スウィフトと友好的な関係を保っていることを喜んでいる。



「彼女はステキだよ。ああ、僕らは友だちなんだ」とジョーは米エンターテイメント情報番組『Access Hollywood』で語った。「この業界では、たくさんの人と出会うし、連絡を取り合っていくものだよ。当たり前だけど、いつもどこかを移動中の相手と友だちでいるのは大変だ。でも、僕らはクールな関係なんだ」



テイラーは元カレとの関係を歌にすることでも有名で、「フォーエヴァー&オールウェイズ」はジョーがテーマになっているという見方は根強い。しかしそれが本当だとしても、ジョーはテイラーの曲のネタになることに抵抗はないようだ。



「ミュージシャンである以上、それは避けられないことじゃないかな。お互いのことを曲にするのが常だから」とジョーは指摘した。



ジョーは最近、長年の友人でもあるスーパーモデルのジジ・ハディッドとよく一緒に遊びに出かけており、ジジは元カレで豪ポップ歌手のコーディー・シンプソンと再び破局した数日後にジョーとウェスト・ハリウッドのレストラン「チーボ」で食事する姿を目撃されている。



しかしジョーは、今は誰とも付き合っていないと力説した。「僕は独身だよ」と話している。



ジョーはモデルでグラフィックデザイナーとしても活躍するブランダ・エッゲンシュワイラーと20ヶ月間にわたって交際していたが、2014年8月に破局。自分から交際相手を振ることでも知られ、これまでに歌手のデミ・ロヴァートや女優のアシュリー・グリーンらと浮き名を流してきた。



しかしジョーは以前のインタビューで、自分は気が多いタイプではないと認めていた。



「前はいろんなことをしていたけど、20歳の頃は性的に積極的だった」とジョーは米『New York』誌で明言している。「納得できる相手にめぐり会えるまで待って良かった。あとで振り返った時、『あの子はちょっとおかしかった。選ばなくて良かった』と思えるからね」。



カルヴィン・ハリス、新恋人テイラー・スウィフトが自分の歌を作らないよう禁止令!



テイラー・スウィフト、熱愛がささやかれる新恋人カルヴィン・ハリスを友人に紹介!

あわせて読みたい

T-SITEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年5月27日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。