北海道のバス会社が営業休止 新型コロナウイルス感染拡大で外国人観光客の利用激減

記事まとめ

  • 北海道のバス会社が営業を休止した。
  • 新型コロナウイルス感染拡大で外国人観光客のキャンセルが相次いだ。
  • 営業開始時期について、社内では今年は無理ではないかと話しているという。

「新型コロナウイルス」の影響で北海道のバス会社が営業休止

 観光バスやスクールバス、ハイヤーを運行する(有)味十商事(みとしょうじ、TSR企業コード:092000312、北海道浦河郡浦河町堺町東4-6-18)が、2月29日付で業務を休止した。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、外国人観光客を中心とした観光バスやハイヤー利用者の激減に加え、スクールバスの運行再開が見通せなかった。
 味十商事は2002年12月に設立。本社と札幌市内に事業所を構え、バス約10台、ハイヤー5台で、中国など外国人向け観光ツアーの貸し切りバス運行を中心に、ハイヤー、スクールバスの運行も手がけていた。

 だが、新型コロナウイルスの感染拡大で外国人観光客のバスツアーのキャンセルが相次ぎ、「2月の売上はほぼゼロ」(同社)に落ち込み、営業休止を決断した。約10名の従業員は2月29日付で解雇した。
 また、浦河町内のスクールバスの運行も数年間にわたり手がけていた。同町教育委員会によると、スクールバスは町内の100名超の子供が利用し、1日に複数台を運行していた。しかし、小学校が一斉休校し、先行きを見通せなくなっていた。スクールバスの運行は年度更新で、味十商事は3月末の契約終了を前に運行断念を教委に通知。2020年度の新規契約の入札は辞退している。

 味十商事の関係者は、営業開始時期について「全く見通せない。社内では今年は無理ではないかと話している」とコメントした。

あわせて読みたい

東京商工リサーチの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「「新型コロナウイルス」の影響で北海道のバス会社が営業休止」の みんなの反応 3
  • 匿名さん 通報

    安倍のおかげで日本は終わりだな! 立派に破壊工作やり遂げたな、李晋三君、君は英雄だな、半島帰ったら……削除すんじゃねえぞ!

    0
  • 匿名さん 通報

    倒産の連鎖が起きますね。振り返るのは確かに簡単だけど、周ちゃんに未練たっぷりの結果が国民を犠牲にした。これは間違いない。そして未だに延期ですまそうとしてる!

    0
  • 匿名さん 通報

    中国人は日常的に野糞脱糞立ちション、数年に一度とんでもない事をやらかしある日突然平穏な日常を奪います。これが奴らの基本ルーティンなんです。だから今回こそ完全なチヤイナフリーを目指しましょ!

    0
この記事にコメントする

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月4日の経済記事

キーワード一覧

  1. 観光 東京

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。