上場企業「新型コロナウイルス影響」調査 (7月8日時点)

上場企業「新型コロナウイルス影響」調査 (7月8日時点)
業績下方修正額の推移(累計)

 新型コロナウイルス感染者数はここにきて再拡大の兆しを見せている。県境をまたぐ移動自粛や特定業種の休業要請も解除されたが、第2波ともいえる感染拡大で難しい舵取りが続く。
 一方、コロナ関連倒産は7月8日時点で317件に達し、増勢を強めている。一刻も早い消費の回復が求められるとともに、「新しい生活様式」への早急な対応も企業活動の新たな課題として浮上している。
 7月8日までに、新型コロナの影響や対応などを情報開示した上場企業は3,483社に達した。これは全上場企業3,789社の91.9%を占めている。業績の下方修正は941社で、上場企業の4分の1(構成比24.8%)に達し、このうち262社が赤字だった。
 下方修正額のマイナス分は合計で、売上高が6兆6,582億円、利益も4兆1,129億円にのぼった。
 2020年3月期決算は2,403社のうち、2,386社(99.2%)が決算短信を発表、未発表は17社となった。2020年3月期決算は、約6割(58.6%)の企業が減益となり、新型コロナで利益が押し下げられた。次期(2021年3月期)の業績予想は、「未定」とした企業が6割(59.8%)に達した。

  • ※本調査は、2020年1月23日から新型コロナの影響や対応など全上場企業の適時開示、HP上の「お知らせ」等を集計した。
    「影響はない」、「影響は軽微」など、業績に影響のない企業は除外。また、「新型コロナウイルス」の字句記載はあっても、直接的な影響を受けていないことを開示したケースも除外した。前回発表は7月2日(7月1日時点)。

あわせて読みたい

東京商工リサーチの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月9日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。