ゼンショーHD、DBJから300億円の資金調達へ

 

 牛丼チェーン「すき家」などを運営する飲食大手の(株)ゼンショーホールディングス(TSR企業コード:350389764、東京都港区、東証1部)は6月25日、日本政策投資銀行DBJ)から総額300億円の資金を調達すると発表した。調達するのは、劣後ローン200億円、シニアローン100億円。
 ゼンショーHDは、「今後更なる持続的な成長を可能とする事業戦略の遂行、財務体質の強化および資本効率の維持・向上を図るため」と説明している。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

東京商工リサーチの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

経済ニュースランキング

経済ランキングをもっと見る
お買いものリンク