「大B反市」として展示即売会を開催していた(株)京都きものプラザが破産申請へ

 (株)京都きものプラザ(TSR企業コード:641197390、京都市右京区西院東貝川町31、設立昭和52年1月、資本金1000万円、市毛一好社長)は4月9日、事業を停止し、破産手続きを加藤英範弁護士ほか1名(加藤・藤田法律事務所、京都市中京区夷川通富小路入ル北側、電話075-231-0026)に一任した。
 負債総額は5億3190万円(平成26年7月期決算時点)。

 呉服・和装品の販売業者。各地で「大B反市」として展示即売会を開催するなど小売が売上高の約70%を占めていた。ピークとなる平成8年7月期の売上高は56億9365万円を計上した。
 しかし、以降は着物離れや婚礼様式の変化、レンタル業者との競合などにより売上は落ち込み26年7月期の売上高は5億5630万円と、ピーク時の1/10に低下。収益は自社本社ビルの売却により損失計上し、7億1537万円の赤字となり債務超過に陥っていた。27年7月期に入っても販売は回復せず、資金繰りも逼迫し、今回の措置となった。

あわせて読みたい

東京商工リサーチの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年4月10日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。