映画「テルマエ・ロマエ」のロケ地として使用された温泉旅館を経営していた天城自然公園(株)が民事再生法申請 

 天城自然公園(株)(TSR企業コード:440077060、法人番号:7080101014752 、賀茂郡河津町梨本359、設立昭和34年5月、資本金2480万円、佐々木修社長)は3月21日、静岡地裁に民事再生法の適用を申請し、同日保全命令を受けた。申請代理人は南栄一弁護士(南法律事務所、東京都千代田区平河町2-4-13、電話03-3263-1511)ほか2名。
 負債は現在調査中。 

 河津七滝の一つである河津大滝を眺望できる源泉かけ流し露天風呂が特色の大滝温泉「天城荘」(客室数31室)を経営していた。映画「テルマエ・ロマエ」のロケ地としても使用されるなど、温泉ファンを中心に高い知名度を有していた。
 しかし、個人消費の落ち込みや旅行者の嗜好多様化に対応する事が出来ず、近年の業績は低迷。資金繰りの悪化などから、今回の事態に至った。
 なお、今後については(株)リバティー(TSR企業コード:430120630、法人番号:3080001005698、静岡市駿河区)の支援を受け、事業を継続する方針。

当時の記事を読む

東京商工リサーチの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース オリジナルの主要ニュース
「映画「テルマエ・ロマエ」のロケ地として使用された温泉旅館を経営していた天城自然公園(株)が民事再生法申請 」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    ロケ地をネタに客を呼べなかったのかね?

    3
この記事にコメントする

もっと読む

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年3月22日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。