「新型コロナウイルス」による初の経営破綻、蒲郡の旅館が破産申請へ

 (株)冨士見荘(TSR企業コード:510067255、法人番号:9180301011281、蒲郡市西浦町大山17、設立1956(昭和31)年2月、資本金9600万円、伊藤剛社長)は2月21日までに事業を停止し、名古屋地裁豊橋支部への破産申請を小林輝征弁護士ほか1名(弁護士法人中部法律事務所、名古屋市中村区名駅3-23-6、電話052-562-0775)に一任した。
 負債は現在調査中。

 蒲郡市の西浦温泉で観光旅館「冨士見荘」を経営していた。三河湾を望む景観と新鮮な魚介類を売りに、2005年12月期には約5億5000万円の売上高を計上していたが、その後の業績不振により再度の資金ショートを起こし2013年8月に行き詰まりを表面化した。
 その後も事業を継続し、特に近年は需要が高まる中国人ツアーの受け入れに注力。多くの中国人観光客が利用していた。こうしたなか、2020年1月、中国で急拡大した新型コロナウイルスの影響で中国からの団体ツアーのキャンセルが相次いだ。
 春節の大型連休と重なることもあって、盛り上がりを見込んでいた需要が確保できなくなったため、先行きの見通しが立たなくなり、事業継続を断念した。

あわせて読みたい

東京商工リサーチの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「「新型コロナウイルス」による初の経営破綻、蒲郡の旅館が破産申請へ」の みんなの反応 6
  • 匿名さん 通報

    東京五輪を中止させたい韓国の本音←ーーーー「共に日本も新コロナと闘いましょう」と、平気な顔でヌケヌケと発言するクルクルパーの文。五輪参加の前に日本から参加要請は拒否だよ、赤化の幻想でも夢見てろ。

    0
  • 匿名さん 通報

    連日テレビに引っ張りだこの元感染研研究員の岡田晴恵氏や、感染症は専門ではないのにやたらにマスコミに登場している上昌広・医療ガバナンス研究所理事長らの発言。←ーよく事実を調べて発言せよ。

    0
  • 匿名さん 通報

    韓国で感染急拡大の新型肺炎、ほくそ笑む大統領。事実上の厳戒令発動で、勝機が見えてきた選挙戦←ーーーーーーーーーーーーーー自国民の災いまでも利用している、クルクルパーのバ韓国の長。

    0
  • 匿名さん 通報

    【新型コロナ】韓国の感染源、新興宗教「新天地」はかなりヤバい 信者がわざとウイルスを広める←・・・・・・・・・・哀れ、バ韓国の発狂民族・・・・・・・・。

    0
  • 匿名さん 通報

    「コロナ惨事は5200万の韓国国民の生命権を脅かしている。全国がセウォル号状態だ。経済的被害はセウォル号の数百倍を超えるだろう」←・・・・と、バ韓国人は嘆き、朴クネと同じ弾劾を始めている。

    0
この記事にコメントする

「観光 + 東京」のおすすめ記事

「観光 + 東京」のおすすめ記事をもっと見る

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月25日の経済記事

キーワード一覧

  1. 観光 東京

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。