ガチャガチャ通販専門店「カプセルゴリラ」を運営する(株)エフケーが破産申請へ 新型コロナ影響で商品入荷が遅延

 (株)エフケー(TSR企業コード:012166910、法人番号:9430001037477、札幌市西区西野3条9-13-2、設立2008(平成20)年2月、資本金600万円、武田憲一社長)は5月31日までに事業を停止し、破産手続きを芝雄亮弁護士(芝・髙橋・上村法律事務所、同市中央区南1条西9-1-15、電話011-209-0101)ほか1名に一任した。
 負債総額は約1億円(2019年8月期決算時点)。

 設立当初はインターネットサイトで北海道産の水産物を主力に販売していたが、2016年からは玩具通信販売店「カプセルゴリラ」を運営。カプセルトイを中心にフィギュアなどの玩具も取り扱い、取扱商品の幅を広げ事業を拡大していた。
 しかし、金融機関からの借入負担などが重荷となり厳しい業況が続き、2019年8月期の売上高は約2億円にとどまっていた。
 こうしたなか、新型コロナウイルス感染拡大の影響により3月以降、商品の入荷遅延が生じるようになった。代金を入金済みの顧客に対する商品発送が滞るなど、業況悪化が表面化するなか、業績回復の見通しが立たず事業継続を断念した。

あわせて読みたい

東京商工リサーチの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年6月3日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。