【2020初夏】ゼロから始める『ちょい投げ』講座 初夏はキスの絶好期

初夏を迎えて水温が上昇してくると、波止やサーフではキスが爽快なアタリを送ってくれる。本格的な「投げ釣り」で100m以上も仕掛けをぶん投げるのも気持ちは良いものだが、軽いタックルでキスの引きを存分に楽しめるチョイ投げがまた楽しく、釣りが初めての人でも十分に楽しめる。そこで今回は、「ゼロから始めるキスのちょい投げ」をテーマに紹介したい。

(アイキャッチ画像撮影:TSURINEWS関西編集部・松村計吾)

【2020初夏】ゼロから始める『ちょい投げ』講座 初夏はキスの絶好期

シロギスの概要

関西では単に「キス」と呼んでいるが、和名はシロギス。本州以南にの広い範囲に分布していて、仲間としては、国内にアオギス、モトギス、ホシギスなどが居るが、モトギス、ホシギスは主に沖縄方面に棲息し、アオギスは数が少なく、通常、関西圏などで「キスを狙う」といえば、シロギスである。

基本的に砂底を住みかとしていて、砂の中に潜むゴカイの仲間などを食べている。なので、キス釣りといえば海底が砂底で、ゴカイなどの虫エサを使って釣るのが定番だ。

キス釣りのシーズン

関西でキスが釣れ出すのは南ほど早く、南紀方面では真冬も釣れるが、キス釣りの盛んな大阪湾や兵庫・淡路島などでは早くて5月以降から。水温の上昇とともに岸近くに寄ってきて6、7月が産卵前の好期となっている。この時期には仕掛けを遠くへ投げる必要もなく、波止なら足元、砂浜でも波打ち際から10mくらいの距離で釣れたりする。

【2020初夏】ゼロから始める『ちょい投げ』講座 初夏はキスの絶好期
手軽に釣れる初夏のキス(撮影:TSURINEWS関西編集部・松村)

あわせて読みたい

TSURINEWSの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年6月2日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。