リバーシーバスゲームで本命2匹 ベイト溜まる「流れのヨレ」を狙い撃ち

リバーシーバスゲームで本命2匹 ベイト溜まる「流れのヨレ」を狙い撃ち
拡大する(全5枚)

愛知県清須市を流れる新川で、リバーシーバスを狙った。今回カギとなったのはベイトのボラの幼魚、そして流れのヨレを攻めてサイズアップに成功した釣行をレポートする。

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース中部版APC・戸田英明)

リバーシーバスゲームで本命2匹 ベイト溜まる「流れのヨレ」を...の画像はこちら >>

新川でシーバスゲーム

8月11日、愛知県清須市を流れる新川で、リバーシーバスを狙った。現地に到着したのは午後9時ごろ。この日は8時12分が満潮で、そこから下げ潮になるタイミングだった。

ルアーはデルタマジックSV‐51の2.5gにエコギア熟成アクア活メバルミノー1.6inchのパールシラス夜光カラーを組み合わせたジグヘッドリグだ。

リバーシーバスゲームで本命2匹 ベイト溜まる「流れのヨレ」を狙い撃ち
筆者のタックル(作図:週刊つりニュース中部版APC・戸田英明)

桃山橋周辺からランガン

まずエントリーしたのは、以前の釣行でいい思いをした桃山橋周辺。橋の上の街灯の光でできた明暗の境目付近にキャストして、着水後浅いレンジをスローのタダ巻きで探っていく。だが反応はなく、カギとなる水面付近で泳ぐボラの幼魚の群れも見当たらなかった。

さらに雨の影響か、多くのゴミが上流から流れてきてすぐにルアーに引っ掛かるので、場所を移動することにした。

水門周辺で1匹目キャッチ

次に入ったのは、名鉄の新川橋駅近くの水門周辺。到着すると、水門が稼働して排水されていた。

水の動きがあるので、期待しながらまずはダウンストリームにキャスト。同じように探っていくと、排水でできた流れと護岸の間にわずかだが流れのヨレがあることが分かった。


この記事の画像

「リバーシーバスゲームで本命2匹 ベイト溜まる「流れのヨレ」を狙い撃ち」の画像1 「リバーシーバスゲームで本命2匹 ベイト溜まる「流れのヨレ」を狙い撃ち」の画像2 「リバーシーバスゲームで本命2匹 ベイト溜まる「流れのヨレ」を狙い撃ち」の画像3 「リバーシーバスゲームで本命2匹 ベイト溜まる「流れのヨレ」を狙い撃ち」の画像4
「リバーシーバスゲームで本命2匹 ベイト溜まる「流れのヨレ」を狙い撃ち」の画像5

当時の記事を読む

TSURINEWSの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コラムニュースランキング

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク