東京湾沖のルアー五目釣り 良型サワラにタチウオキャッチに笑顔

東京湾沖のルアー五目釣り 良型サワラにタチウオキャッチに笑顔
拡大する(全6枚)

東京湾のサワラをメインターゲットにしたルアー五目釣りに出かけました。本命サワラにタチウオをキャッチした釣行の模様をリポートします。

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース関東版 白井亜実)

東京湾沖のルアー五目釣り 良型サワラにタチウオキャッチに笑顔...の画像はこちら >>

東京湾サワラゲーム

9月5日(日)、東京湾のサワラをメインターゲットにしたルアー五目釣りに出かけました。毎年、秋から冬にかけて釣り人を虜にするサワラゲーム。年に一度は必ずチャレンジしています。今年は例年より早いスタート。

6時30分に受け付けを済ませると、人気のミヨシ側はすでに埋まっていたので、左舷トモに釣り座を確保。さすが人気の釣り物だけに、天候が悪いにもかかわらず船上は熱気ムンムン。

定刻に出船すると、1時間半ほど走って木更津沖のポイントへ。サワラは、魚探のベイト反応とナブラ、それを上空から狙う鳥の動きによって魚群を捉えるトップゲーム。つねに目視で魚を追う釣りは、よりテンションが高まります。

やがて、「やってみましょうか。ベイト反応は10mくらいまで(水面から)。底にも反応があるので、広く探ってみて下さい。」と船長の合図でスタート。仲乗りはキョロキョロと360度見回し、ナブラやトリヤマを探します。

タチウオの気配で欲張り作戦

開始間もなく、雨が降りだし、風も少し強くなって視界が狭くなるので、船中全員の情報共有が重要になりそうです。ミノーをなるべく遠くへキャストして、魚を誘い出すのが主流。魚が跳ねていれば、ルアーをどこに投げればいいのか分かるけど、それがないとどこ狙えばいのか迷ってしまいます。


この記事の画像

「東京湾沖のルアー五目釣り 良型サワラにタチウオキャッチに笑顔」の画像1 「東京湾沖のルアー五目釣り 良型サワラにタチウオキャッチに笑顔」の画像2 「東京湾沖のルアー五目釣り 良型サワラにタチウオキャッチに笑顔」の画像3 「東京湾沖のルアー五目釣り 良型サワラにタチウオキャッチに笑顔」の画像4
「東京湾沖のルアー五目釣り 良型サワラにタチウオキャッチに笑顔」の画像5 「東京湾沖のルアー五目釣り 良型サワラにタチウオキャッチに笑顔」の画像6
編集部おすすめ

当時の記事を読む

TSURINEWSの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

ライフスタイルニュースランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る
お買いものリンク