坂本昌行「少なからず恋をしたことがある」 主演ミュージカルで“一途な女心”を熱唱

坂本昌行「少なからず恋をしたことがある」 主演ミュージカルで“一途な女心”を熱唱
公開リハーサルに登場したV6の坂本昌行

 MASAYUKI SAKAMOTO「ONE MAN STANDING 2019 The Greatest Symphony」の公開リハーサル&囲み取材が22日、東京都内で行われ、V6の坂本昌行が登場した。

 坂本のミュージカルコンサート第2弾となる本作は、「All of Love」をテーマに、坂本が高橋真梨子の「for you…」やAIの「Story」などの楽曲に挑戦。張り裂けそうな愛や一途な想いなど、繊細な女心を歌で表現する。

 公開リハーサルを終えた坂本は、「気持ちがいいですね。再びこうして同じ場所に立てて、オーケストラの方もパワーアップしてやらせてもらえて、こんなに幸せなことはないです」とすがすがしい表情。「女性ってこんなことを考えているんだな、すてきだなと、僕なりに解釈しながら歌いました」と語った。

 「一番気持ちが乗る曲は?」と質問されると「『for you…』です。『あなたが欲しい…もっと奪って私を』という、こんなストレートな歌詞は男性では歌えないなと思いました」と回答。

 「今まで恋の一つや二つはあったので、女心は理解しているのでは?」と振られると、「少なからず恋をしたことはあるので…」と認めながらも、「今、愛はそばにある?」と恋人の存在を問われると「今、僕のここ(胸)は空いているんです」とオードリー春日俊彰のものまねで、独り身をアピール。

 「(披露する楽曲の)歌詞は自問自答ですね。歌いながら、『で、お前はどうなんだい?』っていうね」と自虐コメントで、笑いを誘った。

 舞台は26日まで、東京・Bunkamura オーチャードホールで上演。

あわせて読みたい

気になるキーワード

エンタメOVOの記事をもっと見る 2019年5月23日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「岡田准一」のニュース

次に読みたい関連記事「岡田准一」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「及川光博」のニュース

次に読みたい関連記事「及川光博」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「井ノ原快彦」のニュース

次に読みたい関連記事「井ノ原快彦」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。