【インタビュー】エン*ゲキ#05「‐4D‐imetor」生駒里奈 コンプレックスを強みに変えてくれた一言とは

【インタビュー】エン*ゲキ#05「‐4D‐imetor」生駒里奈 コンプレックスを強みに変えてくれた一言とは
生駒里奈
 俳優・脚本家として活躍する池田純矢が、作・演出を手掛けるエン*ゲキシリーズの第5作「‐4D‐imetor」(フォーディメーター)。本作は、量子力学をテーマに壮大なスケールで繰り広げられる謎解きミステリーで、四次元世界と超能力を“イリュージョンマジック”で表現する体験型の演劇だ。主役の一人である、記憶を失った謎の少女ノアを演じる生駒里奈に、舞台稽古に向ける意気込みと、舞台の魅力や乃木坂46卒業前後の心境の変化などを聞いた。

-「エン*ゲキ」シリーズに出演することが決まったときの心境を教えてください。

 池田さんが作った作品を見た後だったので、楽しみだなと思いました。今は責任感というか、池田さんが私に言ってくださる言葉にプレッシャーも感じますが、そこを乗り越えて、期待以上だったと思っていただけるように頑張らなきゃと思っています。

-生駒さんに対する池田さんの期待値は、ハードルが高そうですか。

 結構高いです。Twitterを見たらバディ(相棒)って書いてあってとても驚きました(笑)。

-生駒さんが演じるノアという役はアクションがとても多い印象を受けましたが、生駒さんご自身はアクションは得意ですか。

 ダンスやお芝居、と考えるとできるんですけど、体操や運動がとにかく苦手で、アクションの経験も少ないのですが、表現をすることは大好きなので、できるようになりたいなという気持ちです。

-できないかもしれない、という不安よりも、絶対にできるようになるという感じでしょうか。


あわせて読みたい

生駒里奈のプロフィールを見る
エンタメOVOの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「生駒里奈 + 映画」のおすすめ記事

「生駒里奈 + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

「生駒里奈 + Instagram」のおすすめ記事

「生駒里奈 + Instagram」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「深川麻衣」のニュース

次に読みたい関連記事「深川麻衣」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月28日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 生駒里奈 Instagram
  2. 生駒里奈 ドラマ
  3. 生駒里奈 卒業

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。